旧水口図書館
by m-kyutosyokan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
旧水口図書館について
開館・貸館状況
建物の案内
旧図書館概要
寄贈者 井上好三郎氏
巖谷 小波
四季の旧図書館
旧図書館ポストカ-ド
稚木の会について
稚木の会の活動・イベント
甲賀市内のヴォ-リズ建築
アクセス
お問合せ先
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 01月
2013年 06月
2013年 02月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 05月
検索
最新の記事
ヴォ-リズ火曜喫茶室
at 2017-10-03 23:03
2017年12月 公開日・貸..
at 2017-10-03 23:01
2017年11月 公開日・貸..
at 2017-10-03 22:51
2017年10月 公開日・貸..
at 2017-10-03 22:22
旧水口図書館
at 2017-08-01 18:04
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2017-01-28 12:06
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2016-08-23 08:41
旧水口図書館 貸館使用料
at 2016-01-15 02:03
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2016-01-15 01:43
旧水口図書館専用メ-ルアドレス
at 2013-06-17 20:51
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2013-02-16 20:30
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2013-02-15 00:04
稚木の会の活動・イベント 2..
at 2012-10-26 12:47
旧水口図書館の地図
at 2012-08-28 23:00
四季の旧図書館
at 2012-08-23 22:26
旧図書館ポストカ-ド
at 2012-08-23 21:46
稚 木の会の活動・イベント ..
at 2012-08-23 21:44
稚木の会について
at 2012-08-23 21:41
日本のアンデルセン 巖谷 ..
at 2012-08-23 21:39
甲賀市内のヴォーリズ建築
at 2012-08-23 21:37
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:旧図書館概要( 1 )

ヴォーリズらしさにあふれた珠玉の小品 旧水口図書館の概要

イオニア式円柱を配した玄関ドア上のドームには、灯火と本とオリーブがあしらわれ、
「知の館」にふさわしいイメージを演出しています

滋賀県ゆかりの人物として知られ、宗教家・社会事業者としても大きな足跡を残した建築家ウィリアム.メレル.ヴォーリズ(1880〜1964)は、教会や学校、住宅や店舗など幅広い分野に数多くの作品を残していますが、この建物は戦前における最盛期の作品として知られています。  

ヴォーリズの作品は特定の様式にこだわらず、使い手の立場を大切するところに力を注がれています。簡素でありながら清潔感にあふれ、しかも高い実用性を備えていることに特徴があります。

旧水口図書館は住宅のような小規模な建物ですが、シンプルな中にも玄関やバルコニー、塔屋上のランタンなどに「知の館」にふさわしいデザインが見られます。また公共図書館でありながら、立地上小学生の利用を念頭においた設計態度がうかがわれ、多くの人に親しまれました。

ながく放置されていたため、建物はいたみが目立ちましたが、今回の保存改修工事により往時の姿がよみがえり、改めて建物としての魅力を再発見できるようになりました。

e0297137_2092833.jpg

--------------------------------------------------------------------------------
【建物概要】
鉄筋コンクリート2階建(一部レンガ造)塔屋付・陸屋根 施工者未詳  
 建築面積 52平方メートル
 昭和3年竣工  昭和45年まで公共図書館として利用
 平成14年まで  水口教科書センターとして利用  
 平成13年10月 国の登録有形文化財となる
 平成16年9月  保存改修工事に着手する
 平成16年3月  保存改修工事が完了


--------------------------------------------------------------------------------
【保存工事写真】

  ■昭和40年代後半の建物        
e0297137_20102311.jpg

  ■改修前の建物外観          
e0297137_20102463.jpg
        
   風雨を直接受けるため痛みは早く、昭和52年頃には塔屋上のランタンがなくなり
建物だけでなく庭も荒れてしまいました

  ■改修前の2階旧閲覧室 
e0297137_20123634.jpg

1970年から 30年間ほとんど使われなかったため、強い湿気と雨漏れで
ひどく傷んでいました。工事は膨大な図書類の移転からはじまりました

  ■改修工事のようす
e0297137_20141751.jpg

                      ↓    
e0297137_2015434.jpg
      
主要な構造を除き、壁はレンガ積みでした、当時としてはよくある手法のようです

e0297137_20152862.jpg
           
e0297137_20164193.jpg

床板や階段建具もすべてていねいに解体し、使えるものはすべて再利用されました
[PR]
by m-kyutosyokan | 2012-08-23 20:34 | 旧図書館概要